どこまでも肌に優しいファンデーション、オードレマンの「シルクリエ」♪シルク100%のパウダーはまるでつけていないような心地よさ

ファンデーションっていろいろ種類はあるけれど、どれをつけても顔が息苦しいというか、肌呼吸ができない感じがして辛い時がありませんか?

オードレマン シルクパウダー

そういう時にはオードレマンの「シルクリエ」がおすすめです。

シルク100%の微粒子パウダーは肌呼吸を妨げないから、まるでつけていないような心地よさ♪

赤ちゃんや敏感肌の方も安心して使えるファンデーション(フェイスパウダー)です。


オードレマン シルクリエシルクパウダー 7g ルースタイプ パフ付 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

オードレマンのシルクパウダー「シルクリエ」とは

オードレマン シルクパウダー ケース

赤ちゃんにも使えるシルク100%のフェイスパウダー

ズバリ、シルク100%のフェイスパウダーです。

肌呼吸を妨げないから、敏感肌にはもちろん、なんと赤ちゃんにも安心して使えるんですよ。

実はこのオードレマンのシルクパウダー、数年前に長らく愛用していたもの。
(当時とは少し形状が変わりましたが、成分は同じくシルク100%。)

オードレマン シルクパウダー ケースを開けたところ

その後、他のファンデーションに浮気をしたりしていましたが、やはりこのシルクパウダーのつけ心地が忘れられず、このたび舞い戻ってきてしまいました(笑)

専用のパフ付き

オードレマン シルクパウダー パフ

もちろん専用のパフ付き

お肌にパフパフすると気持ちいいんですよ~。

中蓋が伸びるメッシュだから使いやすい

オードレマン シルクパウダー ネット

この手の容器に入ったフェイスパウダーの類は、容器によって使いやすかったり使いずらかったりすることがあるじゃないですか。

でも!

オードレマンのシルクパウダーは、中蓋に伸びるメッシュが採用されています。

だからお粉がパフにつけやすい♪

国産繭の絹フィブロインを100%使用したシルクパウダー

シルクパウダーの色は、真っ白ではなく、ちょっとアイボリーというか、ベージュというような色をしています。

繭の色と艶を想像してみてください。

まさにあの感じがそのままパウダーになっています。

オードレマン シルクパウダー 色

シルクの色と艶と輝き…!

美しいです。

肌呼吸を妨げない微粒子パウダー

そして、他社のシルクパウダーとの違いは、この「微粒子パウダー」。

見えやすいように茶色の木板に少しつけてみました。

オードレマン シルクパウダー 微粒子パウダー

パフをひとなでしただけですが、この粒子の細かさは分かりますよね。

オードレマン シルクパウダー 微粒子パウダー拡大

これだけ細かいシルクパウダーは、オードレマンの技術ならではだと思います。

他社のシルクパウダーも試してみたことはありますが、フェイスパウダーといえるレベルの粒子ではなく、結局使い物になりませんでした。

シルクパウダーに限らず、ファンデーションって粒子の細かさが大事じゃないですか。

その点オードレマンのシルクパウダーはまさに「微粒子」、満足点です。

つけると肌の調子が良くなるファンデーション

オードレマン シルクパウダー2

お肌に乗せると、正直一般のファンデーションのような強いカバー力はありません。

でもクスミや毛穴はカバーされ、薄いベールをまとったような透明感のある肌に仕上がります。

そしてなにより、肌そのものの調子がいい♪

シルクパウダーは通気性・吸湿性に優れていて、保湿力も高く、お肌の水分バランスも整えてくれるというありがたいフェイスパウダー。

つけることで、つけない時より肌の調子がよくなるスキンケアのようなファンデーション、「シルクリエ」はおすすめです♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
コスメ・美容

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん