自転車での紫外線対策に「ワイドビューUV小顔キャスケット」♪サンバイザーがダメな理由

自転車に乗る時のUV対策、どうしてますか?

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット

無防備なままでは、頭皮が日焼けしてしまいますよ。それでは将来薄毛や白髪の原因にも。

自転車の運転にも安心・安全な帽子をかぶって、しっかりと紫外線対策をしてあげましょう。


コジット ワイドビューUV小顔キャスケット モカ

サンバイザー vs 帽子タイプ

自転車に乗る時のUV対策といえば、定番なのはこんなサンバイザーでしょうか?

ツバがクリアなので、安全に運転できていいですね。

しかし、それだけでいいのでしょうか?

あなたが自転車に乗っている間中、頭皮はジリジリと日焼けしています。
自分では見づらい所なだけに、気づいた時には大変なことになっているかも・・・

自転車の運転に適した帽子とは

自転車の運転用のUV帽子ということで、このような条件をあげました。

  • 安全に運転できるよう視界が良好なもの
  • 風で飛びづらいもの
  • 頭皮が焼けない帽子タイプ
  • もちろんUVカット率が高いもの

この条件で探したところ、ドンピシャな帽子がありました♪

その名も「ワイドビューUV小顔キャスケット」。

しかも小顔効果ありで、ポニーテールのまま被れるというおまけつき。

さっそく購入してみました、

「ワイドビューUV小顔キャスケット」の詳細

まずは商品が到着した段階。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット ツバ表のフィルム

このように、ツバの部分に保護フィルムが貼ってあります。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット ツバ裏のフィルム

内側にもしっかりと保護フィルム。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 保護フィルムを剥がす

フィルムは簡単に剥がれます。

そしてフィルムを剥がした後がこちら。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 正面

まずは正面から。

「ワイドビューUV小顔キャスケット」というネーミングのとおり、ワイドなツバで正面だけでなく、サイドもしっかりと紫外線から守ってくれそうです。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 横

横から。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 後ろ

後ろから。
結わいた髪でもかぶれるよう、スリットが入っています。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 品質表示

サイズは頭位56~58cm、フリーサイズです。後ろがゴムになっています。

本体はポリエステル100%、ツバ部分はポリカーボネート。

内側のひたい部分には、吸水速乾素材クールマックス ファブリックが使用されています。

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 洗濯表示

洗濯表示を見てみると、なんと手洗いで洗濯できるようですね。

吸水速乾素材が使用されてるとはいえ、夏の帽子はやはり洗濯できるとありがたいです。

カラー


色はブラックとモカの2色です。
(この記事を書いている時点ではモカのみになっていました。ブラックの再入荷も期待!)

視界

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 視界

問題なく良好です。
こんな感じで、ツバを通してもしっかりとその先が見通せます。

この後この帽子をかぶって実際に自転車に乗ってみましたが、なかなか快適でしたよ。

UVカット率


モカ:生地部98%、クリア樹脂部98%
ブラック:生地部99%以上、クリア樹脂部96%

と、どちらもなかなかの数字。
これならしっかりと紫外線をガードできるでしょう。

フィット感

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット 後ろのゴム

フィット感は抜群です。
後ろについたこのゴム、これがなかなかいい仕事をしています。

けっこう幅広なゴムなのですが、単にサイズ調整でついているだけでなく、しっかりと頭にフィットさせる効果があると思います。

深くスッポリかぶれる(かぶろうと思えば耳の下までかぶれます)ので、自転車に乗っていても風で飛びにくいという効果も。

小顔効果

そしてこの帽子は、うれしい小顔効果もあります。

横から見るとよく分かるのですが、頭部がふんわり設計になっています。

髪を結んだままかぶれる

コジット ワイドビューUV小顔キャスケット スリット

「ポニーテールのまま被れる」というこの手の帽子、何度か見かけたことはあるのですが、実際に試したことはありませんでした。

今回購入した帽子に、たまたまついていたこの機能、なかなか便利です♪

後ろにスリットの入っていない、いわゆる普通の帽子の場合、高い位置で髪を結んでいたら、下の方に結びなおしてから帽子をかぶる必要がありました。

が、この帽子だとそのひと手間がありません。たったそれだけなのに、ずいぶんと便利に感じられます。
それにスリットからムレが逃れるせいか、いくぶん涼しい気も。

また、頭部がふんわり設計で余裕があるので、毛先を帽子に入れてかぶることもできます。

視界良好なUV帽子

紫外線対策に優れたUV帽子といえば、どうしても顔を覆い隠すものが多く、結果として視界が悪くなってしまいがちです。

この帽子をかぶるようになって、世界が広がりました。
いえ、視界が広がりました(笑)

2つ目のUV帽子として、このような帽子を1つ持っていてもいいものだな、と思いました。
特に自転車に乗る方にはおすすめですよ。

ブログランキングに参加しています。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

フォローする