お風呂掃除が劇的にラクになるという噂の「ユニットバスボンくん」使ってみました【レビュー】

冬のお風呂掃除って寒いわ冷たいわでしんどいですよね~。

手荒れもするし、とにかく少しでも水に触れる機会を減らしたいところ。

そんな時におすすめなのが、この「ユニットバスボンくん」♪

ユニットバスボンくん

柄付きだから、水に触ることなくこれ1本で浴槽も洗い場もお風呂掃除ができちゃうんです♪


ユニットバスボンくん NーAL 抗菌 ホワイト(1本入)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ユニットバスボンくんとは

ユニットバスボンくん パッケージ

こちらがそのユニットバスボンくん。

これ1本でお風呂掃除が完結するというスグレモノです。

浴槽はもちろん、洗い場も、蛇口も、洗面器も、どこでもこれ1本でスイスイお掃除できちゃうんです!

水だけで汚れが落ちる

ユニットバスボンくん 特徴

水だけで汚れが落ちちゃうというのもスゴイところ。

バスボンくんのふさふさの毛はアミ目状の繊維で出来ているから、水だけで汚れやヌメリをかき取るんですよ。

ゴシゴシこする必要もなし!軽~くなでるだけでOKです。

ユニットバスボンくん 用途

そうそう、浴槽にメラミンスポンジはNGだってご存じでしょうか?細かいキズが入ることがあるそうですよ。←知らずにやっちゃいました。涙

その点バスボンくんの毛はソフトな繊維なので、浴槽にキズをつけることもなく安心して使えます。

柄が伸びるから浴槽の外からお掃除できる

ユニットバスボンくん 伸縮

柄の部分は伸縮するようになっていて、その長さは約50cm~73cm。

こちらが最短の50cm。

ユニットバスボンくん ショート

こちらが最長の73cm。

ユニットバスボンくん ロング

我が家のお風呂はよくある一坪タイプですが、柄の長さを最長にすれば床も天井もすべて届きました。

抗菌加工で衛生的に使える

ユニットバスボンくん 抗菌

バスボンくんのふさふさの毛は抗菌加工済。

ユニットバスボンくん アミ目繊維の毛

汚れをしっかりと落としながらも清潔に使えますよ。

吊り下げ収納できる

ユニットバスボンくん 吊り下げ収納

柄の部分は吊り下げ収納できるようになっています。

我が家ではお風呂のバーにS字フックにひっかけて吊り下げ収納しています。

色は5種類

バスボンくんは実は隠れた人気商品で、カラーバリエーションも豊富に揃っています。

  • ホワイト
  • ピンク
  • ブルー
  • グリーン
  • オレンジ

私はホワイトを購入しましたが、お好みでどうぞ!

ユニットバスボンくん ロングタイプとどちらがいいの?

ユニットバスボンくんには、姉妹品でハンディにもなるロングタイプもあります。

ユニットバスボンくん ロング

ユニットバスボンくん(この記事の商品)

通常のユニットバスボンくんと比べると、ロングタイプは柄がだいぶ長いのがお分かりいただけると思います。

が、問題はその重さ。

  • ユニットバスボンくん(この記事の商品)
    • 幅150×奥行100×高さ500-730㎜
    • 重量150g
  • ユニットバスボンくん ロング
    • 幅150×奥行120×高さ820-1240㎜
    • 重量253g

店舗で実際に手に持ってみましたが、ロングタイプは明らかに重さを感じました。女性が毎日使うのはつらいかと思います。

うちのお風呂は天井が高いのよ~、とか、かなり小柄な方ならロングタイプもありかもしれませんが、普通に毎日お掃除する分には通常のユニットバスボンくんをオススメします。

バスタブはもちろん、床、壁、天井までバスボンくんにおまかせ

ユニットバスボンくん 浴槽の掃除

さっそくバスボンくんを使ってみました。

まずは浴槽をス~イスイ。浴槽の外から柄を伸ばして使いました。

ついでに蛇口や鏡もス~イスイ。

風呂フタ、風呂オケ、風呂イスもス~イスイ。

水に触れずにお風呂掃除ができるって、なんてすばらしいの~!

意外だったのが、私以上に夫に評判が良かったこと。

「しっかりと力を入れて洗える!」だそうです(笑)

夫は私と違ってゴシゴシ洗ったみたいですが、しっかり洗えると評判でしたよ。

というわけで、今年の冬のお風呂掃除は冷たい思いしなくて済みそう♪良かった!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
バスグッズ

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん
error:Content is protected !!