マヌカハニーはどのUMFを選ぶ?迷ったら使い分けもできる「ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット」がおすすめ♪

マヌカハニーのUMFっていろいろあるけど、どれがいいの?

味の違いは?効果の違いは?

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット

そんな時にはUMF5+/UMF10+/UMF15+がセットになった「ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット」がおすすめです。

もちろんバラで買うより断然お得です♪


ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット◆ミドルランク◆ UMF5+/UMF10+/UMF15+  250gサイズ各1本【UMF協会認定】 非加熱・100%純粋天然はちみつ ニュージーランド産

スポンサーリンク
スポンサーリンク

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セットとは

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット セット内容

マヌカハニーの本場、ニュージーランドから直輸入されたマヌカハニーが3種類入ったセットです。

左から

  • マヌカハニーについての説明と食べ方
  • ハニーマザーのリーフレット(マヌカハニーについてや取扱商品など)
  • 手書きのメッセージ
  • マヌカハニー3種類 UMF5+/UMF10+/UMF15+

そして中央が

  • 今回購入したマヌカハニーの品質証明書

品質証明書ですが、ハニーマザーはUMF協会の認定も受けているので、その証明書もひと瓶ごとにちゃんとついてきます。

今回は3瓶あるので3枚発行されています。

その品質証明書に記載されているバッチNoと、瓶に印字されているバッチNoが間違いないかも念のため確認。

ちゃんとありました♪

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット バッチNo

他社製品ではありましたが、バッチNoの印字がないマヌカハニーが届いたという方もいらっしゃったので、念のため毎回確認するようにしています。

オーガニック養蜂で作られた100%純粋天然非加熱はちみつ

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット 手に持ったところ

ハニーマザーのマヌカハニーは、薬品や添加物を一切使用しないオーガニック養蜂で作られた100%純粋天然非加熱はちみつなので安心していただけます。

そして、プラスチックの容器に入ったマヌカハニーが多い中で、ハニーマザーのマヌカハニーはガラス瓶に入れられているのも特徴です。

採れたマヌカハニーを現地でガラス瓶に詰め(UMF協会に認定された施設)、徹底した温度管理の元、ニュージーランドから直輸入し、中間コストを省いているそうです。

ひと瓶ごとに封印されたシールが信頼できますね。

人気のマヌカハニー3種類

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット 3種類

人気のマヌカハニーUMF5+/UMF10+/UMF15+がそれぞれ各250g入っています。

ちなみにこのUMFをMGOに換算するとこのようになっています。

UMFMGO
UMF5+MGO 83~262相当
UMF10+MGO 263~513相当
UMF15+MGO 514~828相当

数字が大きいほど抗菌活性力が高くなります。(もちろんお値段も…)

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』試食してみました

それでは、マヌカハニー3種類を食べ比べてみたいと思います。

左からUMF5+、UMF10+、UMF15+ です。

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット 色

蓋を開けるとふわーっとはちみつの甘い香りが漂います。いい香り~♪

色としてはUMF15+が一番濃いですね。

以前、マヌカヘルスのマヌカハニーを食べ比べたことがあるのですが、その時は逆にUMF15+が一番色が薄かったんですよね。

マヌカハニー食べ比べ!マヌカヘルス社のMGO100+・MGO250+・MGO400+・MGO550を同時に試食してみました
マヌカハニーは喉の痛みや咳に、インフルエンザ・風邪の予防に、花粉症にと、すばらしい抗菌作用を持つはちみつです。 その抗菌作用であるMGO(メチルグリオキサール)の含有量が多くなればなるほどその効果も高まるとされています。 でもMGOの含有量が多いと、クセがあって食べづらいんじゃない? 味の違いは? など、それぞれ個別に食べていたのでは分からない味の違いを、今回は同時に食べ比べて検証したいと思います。

その時のロットの違いなのか、メーカーによる違いなのか、マヌカハニーのUMFと色はあまり関係ないのかもしれませんね。

さて、それでは木のスプーンでマヌカハニーをすくってみましょう。

まずはUMF5+。

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット umf5

ちょっと重いというか、ざらざらとした糖分のようなものが感じられます。

UMF10+。

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット umf10

UMF5+よりだいぶなめらかになりました。

UMF15+。

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット umf15

UMF15+になると、すごくなめらかですね~。もうとろとろです。

そしてそのお味は…。

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セット とろみ

UMF5+はいわゆるマヌカの風味というか、薬っぽい風味がありますね。

UMF10+はそれが少しまろやかになって食べやすくなった感じ。

それがUMF15+になると、本当にキャラメルのよう!まろやかですごくおいしい!!

やっぱりこれは同時に食べ比べるからこそよく分かることですね。

マヌカハニーは健康状態で使い分けるのがおすすめ

ハニーマザー マヌカハニー『食べ比べ』3本セットと木のスプーン

マヌカハニーは毎日朝起きたらひとさじ、夜寝る前にひとさじいただいています。

1種類のマヌカハニーのみをいただくよりは、こうして毎日、朝晩で味の違いを楽しむのもひそかな愉しみとなっています。

また、「今日はちょっと風邪気味だから」「今はインフルエンザが流行っているから」という時には抗菌活性力の高いUMF15+やUMF10+を、

逆に「今日は調子もいいから」というも気にはUMF5+、という具合にも使い分けています。

この使い分け、実におすすめです♪

せっかくマヌカハニーをいただくのですから、効果的な摂り方も心がけましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
マヌカハニー

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん