高価なマヌカハニーをコスパよく!HONEYVALLEY(ハニーバレー)の「プレミアム マヌカハニー UMF15+ MGO500+」がお買い得♪

マヌカハニー umf15

マヌカハニーは抗菌作用を持つはちみつで、喉の痛みに良し、インフルエンザの予防に良し、花粉症にも効果的で、はては胃ガンの原因でもあるピロリ菌にまで効果があるという優れた健康食品。

ただ、それゆえに価格もちょっとお高め。

UMF値(抗菌成分)がUMF5、UMF10、UMF15…と上がるにつれ、お値段も上がってきます。

そんな高価なマヌカハニーですが、HONEYVALLEY(ハニーバレー)の「プレミアム マヌカハニー UMF15+(MGO500+)」がコスパがいいらしいとのことで、さっそく試してみました♪


プレミアム マヌカハニー UMF15+ MG500+ 250g

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今までに試したマヌカハニー

初めて試したマヌカハニーは、「ハニーマザーのマヌカハニーUMF10+(MGO 263~513相当)」でした。


ハニーマザー マヌカハニー (UMF10+)

マヌカハニーの抗菌力としては中間レベルのものですが、そのすばらしい効果と味に、すっかりマヌカハニーに惚れ込んでしまいました。

そして次に試したのは「マヌカヘルスのマヌカハニーMGO400+」。


マヌカハニー蜂蜜 MGO400+ 250g

より強い抗菌作用を求めて、前回よりもちょっと数値がちょっと高めのものを選びました。

そしてその効果は、やはりすばらしいものでした。

では、次はさらに数値の高いUMF15を…と思ったのですが、ここでネックになったのがやはりお値段。

た、高い…。

そんな中、比較的良心的な価格で提供されているUMF15のマヌカハニーを発見!

プレミアム マヌカハニー UMF15+ MG500+ 250g

口コミもなかなか良い感じ。
さっそく試してみました♪

HONEYVALLEY(ハニーバレー)の「プレミアム マヌカハニー UMF15+(MGO500+)」

マヌカハニー umf15 ラベル

HONEYVALLEY(ハニーバレー)の「プレミアム マヌカハニー」です。

UMF15+(MGO500+)のマヌカハニーなのに、良心的な価格で販売されています。

HONEYVALLEY(ハニーバレー)のマヌカハニー セット内容

マヌカハニー umf15 品質証明書

お値段は良心的ですが、バッチNoが記載された品質証明書はしっかり送付されてきましたよ。

あとはマヌカハニーの効能や食べ方、保管方法などが書かれた紙も一緒に入っていました。

問い合わせ先のメールアドレスも記載されており、「ご質問は些細なことでもどうぞ」とのありがたい一文も。こういう一言がうれしいですね。

バッチNoの印字もあり

マヌカハニー umf15 バッチNo

こちらがマヌカハニー本体に印字されたバッチNo。
ちゃんと印字されていますね。

安い=偽物のマヌカハニーを買ってしまった、ということにならないように、ここはきちんと確認したいところ。

ニュージーランド産のマヌカハニー

マヌカハニー umf15 原材料

マヌカハニーといえばニュージーランド産。

原産国がニュージーランドのものかも購入前にしっかりチェックしましょう。

容器はプラスチック

マヌカハニー umf15 蓋

容器・キャップはプラスチックですね。

マヌカハニー umf15 容器

外国から輸入されているマヌカハニーはこの容器が多いようですね。
ガラス瓶と違って運搬しやすいのでしょうね。

栄養成分は英語表記(残念)

マヌカハニー umf15 栄養成分

カロリーやたんぱく質、塩分などが記載されている栄養成分のようなものは、残念ながら英語表記。

まぁ、天然のはちみつなので成分などはそんなにじっくりとよく読むところでもないですが、できたら日本語のシールでも貼ってあった方が親切かも?

しっかり密封 剥がしやすい内蓋付き

マヌカハニー umf15 内蓋

キャップを開けてみると、内蓋がついているのですが、この内蓋にびっくり!

マヌカハニー umf15 内蓋を開ける

なんと、内蓋が剥がしやすいように取っ手のようなシールがついているんです。

この手のタイプは初めてなので感動。

マヌカハニー umf15 内蓋を開けた

中は間違いなくマヌカハニー♪

濃厚な香りが漂ってきます。早く食べたい!

HONEYVALLEY(ハニーバレー)の「プレミアム マヌカハニー UMF15+(MGO500+)の試食

マヌカハニー umf15 木のスプーン

はやる気持ちを抑えつつ、まずはひとさじ。

スプーンはマヌカハニーの成分を損なわない木のスプーンを使います。

マヌカハニー umf15 木のスプーンですくう

ひと口いただいてみると…

うん、おいしい!

マヌカハニーを食べ始めたきっかけは、その優れた抗菌力とか抗菌作用とかを期待してのものでしたが、今やそれ以上に味が好きです。

朝・晩ひとさじずつマヌカハニーを食べていますが、できることならおやつ感覚でもっともっと食べたいくらい。

もうすっかりマヌカハニーの虜です♪

マヌカヘルスのマヌカハニー(MGO400+)との比較

マヌカハニー umf15 マヌカヘルスmgo400 との比較 容器

前回購入したマヌカヘルスのマヌカハニー(MGO400+)

同じ250gなんですが、容器のデザインは違えど形はほぼ同じ。

マヌカハニー umf15 マヌカヘルスmgo400 との比較 色

しかし、中身はやはり違いますね。

マヌカハニー umf15 マヌカヘルスmgo400 との比較 色 拡大

今回購入した右のハニーバレーのマヌカハニーの方が、色が薄く(黄色味が強い)、固さも柔らかく思います。

(※後に気づいたのですが、MGO値が高いほど色が薄く(黄色く)、固さも柔らかいように思います。)

マヌカハニー umf15 マヌカヘルスmgo400 との比較 色 とろとろ

味の方も、食べ比べるとハニーバレーのマヌカハニーのほうがマヌカの風味がまろやかでくせがなく、その分食べやすく感じます。

でも黙って出されたらそんなに違いは感じない程度。
こうして同時に食べ比べると分かるんですけどね(笑)

UMF15のマヌカハニーをちょっとコスパよく

マヌカハニー umf15 拡大

「マヌカハニーの優れた効果はもう十分に分かっている」

「ぜひともマヌカハニーを続けたい。だけど値段が…」

そう思った時に試してもらいたいのがハニーバレーのマヌカハニー。

有名ブランドのマヌカハニーよりも、ちょっとコスパがいいですよ♪
よろしかったらお試しあれ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康・ダイエット

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん