肩こり・首こり解消に「レンジでゆたぽん」♪パソコンやスマホでこった体はグッズで温めて改善しよう!

近年パソコンやスマホを使う時間が増えました。

それに伴い、肩こり、首こり、右腕のしびれなどがどんどん悪化。

パソコンを操作しようにも、とにかくあちこちが「痛い」状態になってしまいました。

レンジでゆたぽん 首・肩用2

そこで肩こりを改善するべく購入したグッズがこの「レンジでゆたぽん 首・肩用」。

温めることで肩こり・首こり解消!

繰り返し使えるのでカイロよりもぜんぜんお得です♪


レンジでゆたぽん 首・肩用(1セット)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「レンジでゆたぽん 首・肩用」とは

レンジでゆたぽん 首・肩用 パッケージ

肩や首をやさしく包み込んで温めるあったかグッズです。

「肩こりが痛いけど、病院や整体で治療するというほどでも…」なんて時には、こういうグッズが便利ですよね。

ゆたぽんの特徴

  • 電子レンジでチンしてすぐ使える!
  • やわらかジェルが首や肩にやさしくフィット
  • 温かさが約30分持続
  • 洗えるふわふわカバー付き
  • くり返し使用可能

レンジでチンするだけですぐに使えるというのはありがたいですよね。

繰り返し使えるのもうれしい♪

こんな時に最適

レンジでゆたぽん 首・肩用 使う時

私のように、パソコンやスマホでの作業で肩こり、首こりがひどい時には最適です。

こりにこった体は温めることで血行を良くして改善しましょう。

また、寒いところでの家事の時などにもカイロのようにあったかグッズとしても使えます。

「レンジでゆたぽん 首・肩用」セット内容

レンジでゆたぽん 首・肩用 セット内容

左から空き箱、ふわふわカバー、下段はジェル本体です。

本体のやらわかジェル

レンジでゆたぽん 首・肩用 やわらかいジェル

本体のやわらかジェルは2重袋になっています。

黄色の内袋に入ったやわらかジェルが2個、専用のこの外袋に連結して入っています。

この外袋はこのまま使いますので、破って開けてしまわないように注意してください。

洗える専用カバー付き

レンジでゆたぽん 首・肩用 専用カバー

温めたジェルをやさしく包みこむ専用カバーも付属しています。

ふわふわで柔らかくて肌ざわり抜群♪

もちろん汚れたら洗えます。

「レンジでゆたぽん 首・肩用」使い方

レンジでゆたぽん 首・肩用 使い方

それでは実際に使ってみます。

といっても、レンジで温めるだけですが(笑)

本体ジェルをレンジで温める

500Wのレンジであれば2分30秒、600Wのレンジであれば2分、1000Wのレンジであれば1分30秒温めます

我が家のレンジは600Wなので2分チンしてみましたが、やや温かさが足りない感じでした。

なので、本体をモミモミして追加で20秒+20秒。やや熱めに仕上げました。

ジェルを専用カバーに入れる

レンジでゆたぽん 首・肩用 専用カバー開口部

専用カバーの裏側にはこのような開口部があります。

ここから本体ジェルを入れます。

あとは肩に乗せて、カバーの先端を細くまとめて、片側にあるこの穴に通して軽く固定します。

レンジでゆたぽん 首・肩用 専用カバー穴

こんな感じです。

レンジでゆたぽん 首・肩用 専用カバーを固定

動いてもズレにくい差し込み式なので、ゆたぽんを肩に乗せたまま家事もできますよ。(料理や洗濯、掃除機かけは問題なくできました。)

温めることで肩こり・首こりの改善に

レンジでゆたぽん 首・肩用

ゆたぽんを肩に乗せて過ごすこと数日。

これが使用感がなかなか良くて、まるで肩まで湯舟に使っているような気持ち良さ♪

さらに、翌朝起きた時の肩の軽さが全然違います

たぶん温めていることで血行が良くなり、それが寝ている間もじわじわ効いてきているんだと思います。

また、首を温めるので全身の血行が良くなるのでしょう、エアコンを使う時間も減り、節電にもなったといううれしいおまけも付きました。

ただ、1つ注意点が。
ゆたぽんを肩に乗せたまま、ソファに座らない方がいいと思います。

というのも、ゆたぽんを肩に乗せてソファにもたれかかっていると、温かさと柔らかさが心地良くて寝落ちしてしまうのです(汗)

まぁ、それほど気持ちがいいとも言えますが…

それさえ注意していれば、ゆたぽんは快適この上ないですね。

「これからパソコンで作業するぞ」という時には、まずゆたぽんを準備するようになりました♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク
健康・ダイエット

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん