熱中症対策には「アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト」おすすめ♪ゲル2コ入りだから入れ替えて1日中使える!

家の中にいても熱中症になる時代になってきましたね。

特に主婦は忙しい仕事です。
エアコン効いたリビングにいつもいられるわけではありません。

アイスノン,首もとひんやり氷結ベルト

掃除、洗濯、料理、時には庭の草むしりと、とにかく動かなくてはなりません。

でも家事に集中してしまうと、熱中症の危険も。

そんなおうちでの熱中症対策には、連続して使える「アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト」がおすすめです。


アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト (カバー1枚+ゲル2コ入)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

「アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト」とは

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト 特徴

ゲルを冷凍庫で凍らせたものを首に巻いて使う商品です。

水で濡らして使うタイプのものよりも、はるかに冷感が強く持続性があります。

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト ゲル2個入り

さらにこの商品は「入れ替えできる氷結ゲルが2コ入り」なんです。
ここがポイント!

 アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト 長持ち

つまり、中身のゲルだけを交換すればくりかえしずっと使い続けられるんです。
これは強力ですよ。

 アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト リバーシブル

さらに付属のカバーは冷感が選べる2タイプのリバーシブル
その都度、お好みで選べます。

「アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト」セット内容

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト セット内容

上から

  • パッケージの袋
  • 洗える専用カバー
  • 氷結ゲル2コ

です。

首まわりサイズ約50cmまで対応できます。
パッケージは女性ですが、男女共用で使用できます。

氷結ゲル

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト ゲル

氷結ベルは4連になっています。
これにより首にフィットしやすくなっています。

洗える専用カバー

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト 表裏

専用カバーはパイル地、スムース地で好みの冷感が選べる両面仕様です。

洗えますので清潔に使えますよ。

色はグリーンっぽいブルーを想像してましたが、ブルーですね。

「アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト」の使い方

使い方は簡単です。
氷結ゲルを冷凍庫で5時間凍らすだけ。

アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト 使い方

それをこのように専用カバーに入れます。

 アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト 折り返し

カバーは折り返しの袋状になっているので、隅から隅まで氷結ゲルが入ります。
これもポイントが高いです♪

使用感

「とにかくひんやり気持ちいい!」

これにつきます。

ゲルが4個連結なので、首元一周全部冷たいんです。

スーパーでもらえる保冷剤をスカーフに包んで首に巻いたこともありますが、そんなの比じゃないですね。(当たり前か)

4個連結というのもちゃんと意味があって、個々のゲルが繋がっているこそ丸い首にフィットするんですよね。
しかも4個と長さも十分ですから、首回り全部が冷やされます。

やわらかいパイル地(SOFT COOL)

 アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト スムース

専用カバーを「やわらかいパイル地を内側にした場合」です。

肌当たりが柔らかくて、個人的にはこちらの方が好みかな?という感じです。

さらっとしたクール地(COOL)

 アイスノン 首もとひんやり氷結ベルト パイル

専用カバーを「さらっとしたクール地を内側にした場合」です。

COOLというだけあって、確かにこちらのほうが冷たさがじかに伝わる気がします。
屋外など炎天下での使用にはこちらの方がいいかも。

持続時間は

気になる持続時間ですが、こればかりはその時の気温や使用環境により変わってくるので、メーカーでもはっきりとは表記していません

あくまで私が使った感想ですが、凍ったゲルが解けるまでだいたい1時間半~2時間。
なので、そのくらいを目安に次のゲルに交換すると良いと思います。

油断しないで!しっかり熱中症対策を

アイスノン,首もとひんやり氷結ベルト2

洗濯干し、暑いですね。
料理をするのも、暑いですね。

さらに家中の掃除、特に2階や風呂は熱気が溜まって灼熱地獄。
時には炎天下、庭の草むしりをしなければならない時も。

主婦のみなさん、油断しないで!
たとえ家の中にいても熱中症対策は必要ですよ!

この猛暑のせいか、店舗では売り切れが続出しているようです。
売っているのを見つけたら「買い」ですよ!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
熱中症対策

ブログランキングに参加しています。
お役に立ちましたらぽちっとお願いいたします♪
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ

ほっこり*おうちじかん